ヤマニーカワニーは信州・白馬村で昆虫採集と渓流釣りで自然遊びを教えるガイドサービスです。

0261-85-0604

営業時間 8:00~18:00

ブログ

テンカラを趣味としよう!

2021年09月20日

これは普通の旅行では無いと明言されてご予約をいただきました。釣りや乗馬や、色々な事にチャレンジするための修行旅行。普段海釣りはされるので、毛針で魚を釣りたい!そして、それを続けていきたいとめちゃくちゃ気合いが入っておられた。尋常ではない気合い。ご主人も奥様もまばたきを忘れるほど僕の説明を聞いていただいた。そして、魚は反応はあったり、魚影はチラついたり、してモヤモヤしてましたが、やっとの思いでイワナ

センスが光る

2021年09月09日

フライフィッシングのガイドサービスの季節です。春と秋はおこないます。秋は気温が安定していて活性が高い。前日のご予約できていただいたお二人はフライフィッシングの初心者Sさまと上級者Aさま、同時にレベルの違う方をお連れするのは今まで無いパターンでした。初心者の方は習得が早く30分ほどでほぼ形になった。その間上級者の方も腕慣らしを終えて、いい上流にさしかかった時1匹目の反応があった。その辺りから徐々に反

雨の日はフライ(毛針)を巻く。

2021年09月03日

9月はフライフィッシングガイドがあります。その日の半日でイワナを釣っていただく為に毛針を巻きます。外国のフライフィッシングのガイドは禁漁の間に2000本ほど巻くと聞いたことがある。自分はプライベートの釣りを含めると600から800本くらいの毛針を巻きます。昨日も10本巻いてテストしてボツ作品^_^今日のは定番フライを25本巻いた。実際釣り場で使える毛針は200本くらい。浮くドライフライや沈むニンフ

知らない世界に行ってみよう。

2021年09月02日

上の写真はつかまえた写真ではなく、逃がしてあげているシーンの写真。釣りの寄り道でクワガタがいるかを見てみたら、なんと大きめのコクワガタを発見。マジマジ見たあと、お母さんに虫を近づけたり、手足や形を観察した後、クワガタを木に戻してあげた。前の日にガイドの北川が話したトゲのある木が危ないという話もお子様は覚えていたようで、口に出して安全確認をしていたり、むやみに走ったり木に行かない事も自分でわきまえて

フライフィッシングとテンカラ

2021年08月28日

スノーボードに来られた方や昆虫採集やもちろん釣りに来られた方に、フライフィッシングやテンカラって知ってますか?と尋ねると、意外と知らないと言う方が多いのにびっくりします。リバーランズスルーイットというアメリカの映画で認知度が高まった以来、フライフィッシングをテーマとした映画や関連するトピックやニュースは無い。日本のドラマにも出てこない。アウトドアブームでキャンプの合間にテンカラ釣りで晩御飯の魚を釣

みんなで釣りを楽しもう。

2021年08月22日

昨日は渓流釣りの当日予約でご家族で来てくださいました。ご到着が夕方とのことで15時から渓流釣り。雨が降りそうで、雲行きはあやしかったのですが、なんとかはじまりました。大家族だったのでガイドインストラクター3名で分かれてガイドをした。1人の女性が4匹も釣り上げた。逆に釣れない方もいた。地球に引っかかってうつむく方もいた。方や川を渡る自分をスマホで撮影したり。最初ら冷た過ぎる水に震えていたが.夢中にな

涼しい夏だからムシはまだいます。

2021年08月21日

誰もが知ってますように、ほんと雨が多い。悪いことばかりではない。通常8月20日を過ぎるとカブトのオスはあまり見かけなくなる。クワガタはそれに変わって出てきます。今年はまだまだカブトムシのペアがいます。気温か上がらないので、やっとサナギから成虫になったようなフレッシュなのもいます。この長雨は昆虫採集にも影響しています。昨日はほとんどのポイントをまわってみましたが、ミヤマクワガタの二次発生がはじまった

カナディアンカヌーはロマンチックだ。

2021年08月17日

旅行に行く前には自然を満喫してゆっくりしよう、とイメージしてますが現地ではあっちバタバタこっちへウロウロとなるものです。青木湖のカナディアンカヌーならこれから秋の静寂に近づいていき、ゆったりできます。

虫の大行進

2021年08月17日

2021年8月16日夜に色々なポイントを撮影がてらまわりました。オオクワガタ以外の気になるムシは全部いました。カブトムシ、ノコギリ、ミヤマコクワ【5センチ】アカアシクワガタ、スジクワ、他にも各種カミキリムシ、樹液好きな蛾や大型の蛾達、ガイドでなければ広範囲探れるので更にいたという感じですが、ムシはまだまだ活動的です。どうして、こんなに雨が降る様になってしまったんだろう?ムシ達もも話しかけている様で

久々の青空の元に

2021年08月16日

雨で木の裏や根元に隠れていたのが、出てきました。朝もノコギリクワガタオスとミヤマクワガタのオスを発見!まだまだ昆虫達の夏は終わらない。涼しくて逆に長生きしてる可能性もあります。雨の中を探しに行って少し雨除けになりそうな木にしがみついて、この時を待っていたのだろう。大雨を避けながらヤマニーカワニーは今日もがんばります。

お問い合わせ

0261-85-0604

営業時間 8:00~18:00

時間外・ガイド中に電話に出ない場合は、お問合せフォームかご予約フォームよりお客様のご希望を入力お願い致します。