ヤマニーカワニーは信州・白馬村で昆虫採集と渓流釣りで自然遊びを教えるガイドサービスです。

0261-85-0604

営業時間 8:00~18:00

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

2020年05月12日

 白馬村は5月11日晴天。

うちの庭の桜が満開で、樹木の新緑も葉が丁度開き、ほどよい黄緑の葉が風でゆれています。いい季節です。

新緑にかくれて安心したのか野鳥も鳴いていています。

そんな景色とは裏腹に今年は今のところグリーンシーズンのスタートはまだできていません。

自分の仕事の事も心配ではありますが、僕らは毎日そこまで制約された生活に追い込まれることなく、比較的自由な生活をしている身であると感じます。

先週も仲間の友達が都会に住んでいて、エレベーターやエスカレーターの使用、階段の手すりに手をかけることをはじめ、マンションや密集した都会暮らしでは、動く事が制約されすぎて、息苦しいと言っているという声も聴きました。(今更ですが、わかってはいましたが本当はそれ以外にも大変な事もあるんだろうなと思います。)未就学のお子様をもたれるご家族なども、外出させれない分何か息抜きをさせてあげたいと思われる事も毎日あるでしょう。頭の中が堂々巡りな生活を送られていて、本当に大変な事だと思います。

おそらく外で遊ぶ事が好きな子供は嫌な気持ちでいっぱいだろうし、ゲーム大好きな子供でさえたまには外で走りたくなるでしょうし。 世界中の子供の気持ちはどんな事になっているのだろうかと感じます。 もしかすると子供の方が順応性が高く、おとなよりも受け止めてその場で生きている心のスペースがあるのかもと感じます。ですがそれもすべて予測にすぎません。 いつものこの時期になると夏休みのご予約を頂いている時期なのですが、ご予約時のコメントに都会はすでに気温もあがり昆虫がウロウロするので子供は虫網をもって毎日学校から帰ったら虫さがししています。 とかそんなコメントを良く頂きます。魚釣りも海にゴールデンウィークにいったとか・・・・・そんなことをいきなりできなくなった外で遊びたい人の気持ちはさぞかしツライことだと思います。 そういったこの文章ですら「思い出してしまって逆にクローズアップされて嫌な気分になってしまう」という方もいらっしゃるかもわかりません。  そんな思いをされていて今過ごされている方がいるのであれば、自分たちにできる事はいつか終息して空気が綺麗になった時にこの自然の中に身を置いていただいて、一発でスーッと気持ちの奥まで浄化してもらえるように、万全に準備してお迎えできる事ぐらいです。今までと違った事や新しい企画なども今の時間を使って毎日模索しています。 是非楽しみして頂いたいです。

なんでもいいです。 生き物が好きな方、子供さんや今 夏休みに向けて都会の中でこんな気持ちでいますとかお気持ちを少しでもお聞かせただければなと思います。 メールでお待ちしております。 hakubasizen@gmail.com

 

お問い合わせ

0261-85-0604

営業時間 8:00~18:00

時間外・ガイド中に電話に出ない場合は、お問合せフォームかご予約フォームよりお客様のご希望を入力お願い致します。