自然の下見

このエントリーをはてなブックマークに追加

7年前に来た森の中の水たまりに来てみた。

アカガエルのオタマジャクシがたくさんいた。

場所を変えて、中型のゲンゴロウが数匹いた。

水が冷たいのになんとか見れた。

安曇野平野も白馬村と違った魅力がある。

ニホンアカガエル、ヤゴ、カゲロウの幼虫、ミズスマシ、コガムシ色々発見。

  網を入れた回数に対して、水生昆虫の捕獲率が高く、お客様と行くのであれば、良いなーと、少し納得の場所発見。無駄足に無駄はナシッング。

また 出向いて見よう。

また違う自然に出会いに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です