ミヤマクワガタだけでいいわけがない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日も クワガタカブト採集ガイド
頑張りました。 お子さんは小さいのに、頭をフル回転して、虫捕りに没頭されていました。

たまには 『とれないね~、いないね~と」言ってましたが、根気よく探してくれていました。

すると カブトのペアが偶然とれて、ニコニコしていました。

そのあと、クワガタポイントに行ってみました。 道中の樹液の木には 他の虫も何もなくひたすら静かだった。

もうダメかーと思いかけた時だった。ベニシタバという樹液の大好きな蛾が二匹いて、

 

もしかして~もしかしてーと小林幸子が ‥ ミヤマクワガタがいたー。
お父さん いたよォーッと ココロの底から声を震わせた。

ミヤマクワガタ何度みつけてもうれしいものです。
明けて今日は嵐で渓流釣りガイドはできませんでしたが、 昨晩は僕も思い出に残るガイドができました。
良く頑張りまたね、ありがとうございます。 また来てくださいね。

 

 

秋が近づくと特にミヤマクワガタいるところって、静か~な、気配ゼロって感じのところで良く見つかります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です